一般財団法人 南都経済研究所地域経済に確かな情報を提供します
文字サイズ
セミナー情報 一覧はこちら
ナントビジネスセミナー

骨太社員になるためのクリティカル・シンキングセミナー
2019年6月18日(火)13:00~17:00
講 師/ 株式会社日本人財研究所
川合 由美子 氏

決算書の読み方と活かし方のコツ
2019年6月28日(金)13:00~17:00
講 師/ 南都経済研究所 主席研究員
島田 清彦(中小企業診断士)


セミナーの詳しい情報はこちら
セミナーのお申し込みはこちら
粋なら(奈良の風景)

壷阪寺(つぼさかでら)(高市郡高取町壷阪)は、大宝三年(703)に、元興寺の僧、弁基上人が建立したといわれる。

盲目の沢市と、その眼を治そうと同寺に通い詰めた献身的な妻お里の人情話を描いた世話物浄瑠璃「壺坂霊験記」でも知られ、眼病平癒の祈願に訪れる参拝者も多い。

境内では、春から初夏にかけて桜、やまぶき、つつじ、ラベンダーが次々に咲き誇る。

 

(写真提供:壷阪寺)


壷阪寺三重塔の前に咲くやまぶき

最新号はこちらからご覧いただけます。   バックナンバー一覧はこちら
*本ページ上部左の写真は、葛城山のツツジ・御所市